暑い!!暑すぎる!!

 

この夏、ありえないくらい暑いです!!

こんなの初めて!

 

年に1、2回くらい、寝られないくらい暑い夜はありましたが

今年はどうですか?すでに結構な日数寝られないくらい暑いです。

 

昨日は酷かった。

汗が止まらない・・・・。

 

私の部屋にはクーラーがないので、保冷剤を抱いて寝たのですが

全く効かない・・・。

辛い夜となりました。

今も、パソコンを打ちながら、あごから汗がぽたぽたと落ちてきます。

 

異常気象、まっこと恐ろしい。

これからどうなるんだろうと心配になります。

 

月末窯を焚く予定なのですが、干からびやしないだろうか・・・。

 

 

水分補強と塩分補強、しっかり対策をして、熱中症などにかからないように

皆様もくれぐれもご注意くださいませね!!

 

 

 

 

福森道歩

昨日は暑かったですね〜。

伊賀も32度くらいまで上がっておりました。

 

まだ6月なのに・・・

 

今年の夏は暑くなるとか・・・。

 

 

今年はこれからどんどん窯を焚かねばならず、

この暑さ、乗り越えられるんだろうか・・・。

 

 

心配になってきました。

 

 

この仕事、寒さよりも暑さの方が大変です。

寒いのは工夫すれば何とかなるけれど、暑いのは

限界がありますもの。

 

 

とにかく、体調を崩さないように、この夏乗り越えて

秋からの怒涛の展覧会に向けてがんばるぞーーー!!

 

 

 

 

 

福森道歩

 

身体のメンテナンスを週一回しておりまして、

 

隣町の整体に毎週一回ほど通っております。

 

ここ1か月ほど腰痛が酷く、かがんでから腰を伸ばすと

 

ヒっ!!

 

って声を上げております。

同じ姿勢でずっと仕事をしておりましたので

それがあかんかったようです。

今回は体を休めることができないので、痛みが取れず

長引いております・・・。

 

ああ、つらい〜。

 

 

明日から東京に行くので、ちょっとでもましになってくれやしないか〜。

痛みというやつは、ほんに気持ちを萎えさせますなぁ・・・。

 

 

今週末は田植え!

これは腰に来るので、今年は回避しようと思っております。

 

美味しいお米を作るのも、大変な労力が要るもんです。

何事も、一朝一夕にはいかないというものです。

 

 

美しい山々の緑を眺めながら、こころだけは健全でいたい

そう願っております。

 

 

 

 

福森道歩

今朝はようやく腫れましたね〜。

 

撮影なので、ホッとしています。

 

本の撮影は土曜日から3日間ですが、

今回は「四季の味」という雑誌の撮影です。

 

こちらは4品くらいでよいので、半日もあればできてしまうのですが

本となると、そうはいかない・・・・。

 

3日間を2回、計6日間撮影します。

70品くらい作るので、一日10品以上!!

料理だけならパッパッと作れますが、プロセス撮りもあるので

完成まで持っていってはダメなものもあるので、時間との闘いです〜。

 

本となると、季節を入れ込むことがなかなかに難しいんですよね〜。

今は何でもある時代ですが、さすがにこの時期ないものもあって・・・

本は通年見るものですから、いつでも作れるようなお料理でないと、

作り手さんは困ってしまいますもんね〜。

 

緊張しっぱなしだったわたし。

原因を排除すべく、お料理の作り方を昨日遅くまで考えて

ようやく料理の半分のメモのようなレシピができまして、

少しホッとして、緊張もほぐれてきました。

 

や、それまで、材料の名前ばかり書いてあって、どんな料理か

自分でも想像できない(笑)ような状態だったので

 

できるんやろか??

 

って不安になってて・・・そらそーやわ!!

 

やることやってないと、自信が持てないっていうことですよね。

 

 

これから1月までこんな大波小波がわたしにどんどん押し寄せてきます。

それを、サーファーのように乗りこなし、気持ちよくなりたいと思います!!

 

実際泳げないわたしがこんな例えしても、あまり実感わかんな(苦笑)

 

 

今日は今日でがんばる!

 

 

 

福森道歩

 

本の撮影が、刻一刻と迫ってきています。

 

それに合わせるように、私の緊張感ももの凄く上がってきまして

寝ても覚めても、

 

 

大丈夫やろか・・・・できるやろか・・・・

 

 

と不安に襲われるわけであります。

 

 

根本的な不安の要因を考えれば、

 

私の料理を見た人が作ろう!って思ってくれて

土鍋料理を楽しんでもらえる。

 

っていうように、持っていける本にできるのか!!??わたし

 

 

ってところにあります。

 

お料理会をすると、みなさんそれはそれは喜んでくださって

美味しい美味しいというて下さるのだけれど、

それは実際に見てるし、私が作ってるしっていうのが

大きくって、本を見て

 

作ろ!!

 

って思ってもらえるようにするにはどうしたらよいのかな〜

っていうのをいつも考えています。

 

私は本を(字を)読まない

なので、こんな人もいると思うので、読まない私が

文章でいくら熱く語っても、それって伝わるんだろうか??

 

とか思うわけですよ〜。

 

 

と、こんなこと、一人で考えてたってなかなか解決には至らないわけで。。。

編集者さんやディレクターさん、カメラマンさん、スタイリストさんたちの

お力をお借りして、私に知らない私を出して下さること

切に願っております。

そうしてくださるすごい方たちがまた集まってくださって・・・・。

 

 

はぁぁぁぁ〜 ありがたい〜

 

って思って、またそれに応えなきゃって

自分にプレッシャーかかるわけで・・・・

 

 

 

吹っ切らねば!!

 

やれる!!がんばれ!!自分!!

 

 

なのでした。

 

 

 

 

福森道歩


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other