今日は稲刈はございません〜

 

 

はい、ちょっとしたトラブルのため、延期となりました。

 

 

もうにっちもさっちも忙しくて、やることなすことただただもう

早く済んでくれ〜

 

と願うばかりなのでございます。

 

 

 

さてさて、先日お知らせしました 

 

 

龍光院 福森雅武展

 

 

でございますが、昨日、発送させていただきました。

ご当選されたみなさま、おめでとうございます!

(ご応募された方、全員当選されましたよ〜👏)

 

 

そして皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

でーもでもでも、お越しくださる皆様、

お願いごとございます。

 

 

場所はお寺でございます。

 

お寺でのマナーは重々守っていただきますようお願い申し上げます。

マナーとは?

 

一般的な事です。

 

大きな声で話さない。

写真撮影等、いっさい禁止!(これは守られない場合は、即退場となります!!)

壁など触らない!!

苔を踏まない!!

 

などなど、もう来られるみなさまになら、

そんなもん、言われんでもわかっとるわい!!てな事でございます。

 

 

そしてそしてここ!一番言いたい私(笑)

 

建物を見るのではなく、父の作品を見に来てね😉

 

そして、叶うことならば、気に入ったものあったら

連れて帰ってくださいませ〜。(笑)

 

 

はい、正直に話しましたよ!

 

 

でも、作品群、ものすごいですよ!

ええもん出ます!!

 

 

乞うご期待!!

 

 

お待ちしております。

 

 

福森道歩

 

 

 

 

おはようございます。

 

秋晴れの気持ちのよい朝となりました。

 

 

さて、この度、 大徳寺 龍光院 にて

 

 

福森雅武展

 

 

を開催させていただくこととなりました。

 

 

この展覧会、もう普通じゃない!!

とんでもないところでさせて頂くのであります。

 

この 龍光院 は、昨年、滋賀のミホミュージアムで史上初となる

大規模な展覧会をいたしましたので、ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが

とにかく、門外不出、世に出ることがまずない素晴らしいものがたくさんある

由緒正しき、素晴らしく美しいお寺なのであります。

 

そして、このお寺は日本一!?拝観が困難ともいわれておりまして、

そこでの展覧会が如何にあり得ないことか!!

 

 

しかし、その空間の中で、父の作品がどのような見え方をするのか

 

楽しみでなりません。

 

 

この展覧会は完全招待制となっております。

 

そしてこの展覧会に40組の方をご招待させていただきます。

 

この土楽のホームページの新着情報から

応募フォームに従いましてご記入いただき、ご応募くださいませ。

応募多数の場合は抽選とさせて頂きます。

 

https://doraku-gama.com/?tid=95&mode=f12

 

応募締め切りが15日の23時までとさせて頂きます。

急なことで申し訳ございません。

 

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

福森道歩

昨夜は寝苦しくて全然寝られなかった・・・・。

 

今日は今から京都のお寺に向かいます。

 

撮影をするのです。

 

 

 

9月の4連休

 

素晴らしい展覧会をさせて頂くことになりました。

 

いろいろな事を乗り越えて、沢山の方に感動してもらえるような

そんな展覧会にしたいと思っております!!

 

詳細は追って!

 

 

 

今日も暑いですががんばっていきまっしょい!!

 

 

 

 

福森道歩

若干寒い朝となっております。

 

今日は、明日から始まります

 

 

光象展

 

 

の準備に今から行ってまいります。

 

 

かれこれ7回目になるのかしら?8回目だったかしら??

 

になりますこの展覧会。

 

作家さんはいつもと変わらず、面白がって参加しております。

 

 

多種多様な作家が集まっての展覧会。

 

自分たちで作り上げる展覧会。

 

 

そこには、ギャラリーでするのとは、また違った

良い意味での、ゆるやか〜な空気が流れているように思います。

 

 

そんな展覧会に、こんな時だからこそ!こころをほぐす役割として

お役立ていただけましたら嬉しいです。

 

光象展

 

ターミナル京都

 

作家・主催者 【陶芸】阿久根尚/大杉康伸/柏木円/阪本航/福森雅武/福森道歩/山中恵介【彫刻】岸野承【紙】嘉戸浩【ガラス】佐藤聡【京金網】辻徹【木工】川合優【表具】藤田幸生/山本達也【彩色】廣戸一幸【友禅】陣内久紹【紬織】陣内章代【庭】北山浩士【大工】苦瓜幸成【生花】植松賞月斎【絵画】平川功/高橋涼子
期間 2020年3月6日(金)〜8日(日)
時間 9:00〜18:00 ※最終日は16:00まで

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

福森道歩

 

暖かい朝でござます。

 

3月に入りましたね。

 

 

こんな気持ちのよい朝でも、巷のやっかいなやつに

世界全体が飲み込まれようとしている。

もう飲み込まれているのか。

 

 

このやっかいなものを作り出したのも人間ですが

こころを豊かにするものを作り出せるのも人間ができることでございます。

 

 

2020年 3月6日〜8日(16時まで)

 

京都市下京区新町通り仏光寺下ル岩戸山町424

 

THE TERMINAL KYOTO

 

で開催させていただきます 

 

第8回 光象展

 

 

作家・主催者 【陶芸】阿久根尚/大杉康伸/柏木円/阪本航/福森雅武/福森道歩/山中恵介【彫刻】岸野承【紙】嘉戸浩【ガラス】佐藤聡【京金網】辻徹【木工】川合優【表具】藤田幸生/山本達也【彩色】廣戸一幸【友禅】陣内久紹【紬織】陣内章代【庭】北山浩士【大工】苦瓜幸成【生花】植松賞月斎【絵画】平川功/高橋涼子

 

 

ご高覧頂きたく、ここにご案内申し上げます。

 

 

開催に当たり、執行部でいろいろと話をしました。

このご時世を鑑みて、本当に開催すべきかどうか・・・・

 

作家たちの多くは、 やろうじゃないか!

 

こんなときだからこそ、こころに 美 を

人が作り出す かけがえのない世界 を見てもらいたい!!

 

そう思い、開催させていただくことになりました。

 

 

私のモットーは

 

 

なるようにしかならない

 

 

それは、なるようになる ことをあきらめた境地ではなく

その大きな自然の流れに逆らわず、任せる ということも

時々には必要なのではなかろうか、と思い至ったことにあります。

 

 

風邪を引かないように、うがい手洗いをする。

引いたら、しっかり休んで治す。

 

 

何をすべきか。

 

このピンチを、勉強の場として今後に生かすには???

 

自分自身の成長に、起こってしまったことを生かす時間にしたいと思います。

 

 

展覧会、マスク姿でお会いしましょう!!

 

 

 

 

福森道歩

 


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other