連休中に甥っ子、姪っ子達が帰ってきてくれましてね



それはそれは賑やかで楽しかったですてれちゃう







その一人、4歳の姪っ子ちゃん





ある日、次女おかあちゃんは大阪に帰ってしまい(お仕事で)



本人は平気というので、うちでみんなで預かったのです。



日中はまぁそれはそれは元気に遊びまわりましてね



夜、ぐっすり眠たzzzzzzzzz







か、に思えたのですが・・・・







みんなが寝静まった12時半過ぎ・・・・





突如









わぁぁぁん えぇぇぇん 









大きな泣き声が離れから聞こえてくるではありませんかびっくり









その泣き声、一向に止まず延々と続くではありませんか・・・



あまりにも長く続くので、降りて行ってみると(私は2階で寝ていまして)

姪っ子ちゃんは、大粒の涙を流して泣いている。



話を聞くと中耳炎で耳が痛いのだそう。。。



可哀想に・・・。



長女のだんなさんは救急の電話をお医者さんに掛けまくり、

1時間ほどしてようやく方法を教えてもらってお薬を

少しだけ呑ませると(この呑ませるのも一苦労・・・フルーチェに混ぜて

ごっくんさせるという方法を取ったのですが、子どもは敏感で 苦い

って呑んでくれなくって・・・)

少しして楽になったのか、眠ってしまいました。







はぁぁぁぁぁパクップシュー







長い夜だった・・・・











何事もなかったように朝起きてきて、また元気に遊びまわっていました。







その日のお昼ごはん







塩しゃけ・ごはん・お浸し





4歳姪っ子、バクバク食べる。



長女ままがしゃけの骨を取ってあげてそれを



バクバク食べる。とにかくバクバク!!



そのあまりにもスゴイ勢いの食べっぷりにちょいっと

目を離したすきに、姪っ子は自ずからしゃけをほおばっているではありませんか!!



しばらくすると・・・







うぇぇぇぇん うぇぇぇぇん悲しい







また始まった・・・・冷や汗



今度は何???







喉痛い〜、骨がぁぁぁぁ







って言うんで、姉と私が



メシを呑みこめ!!



お浸し呑みこめ!!





っと、強引にお口の中に放り込み、骨を取ろうとしたんですが

吐き出してしまう・・・。



とても苦しそう・・・・ムニョムニョ





口を開けさせて見てみると・・・











な、なんとなびっくりびっくりびっくり





喉に真横に4cmはある長い骨が刺さってる??引っかかってる

ではありませんか!!





もう本当にびっくりしましてね撃沈





やれピンセットどこやどうするどうするGO!

右往左往していると、長女がとっさに手を入れて

上手に取ってくれましてね。







はぁぁぁぁぁパクップシュープシュープシュー











なんともたいへん疲れたのでした・・・。













世のおかあさま、おとうさま、子育てされている方々







本当にごくろうさまです。





頭下がりっぱなしです。







そのようにして私も育てられたのであろうと、



思い起こさせてくれる出来事でもございました。













                     福森 道歩

Comment





   

土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other