弥生三月

 

今年も知らん間に、2か月が過ぎてしまいましたね。

はぁぁぁぁ・・・(*´Д`)

なんとも早すぎる時間経過に、ついていけない・・・。

 

今日は窯焚きをしておりまして、3月20日にオープンする

知り合いのお料理屋さんに収めるうつわを焼いております。

 

そして、今週初めに大慌てに慌てて焼成しました

飯碗も、無事に焼けまして、これで展覧会に臨むことができるってもんです。

 

 

3月2日って、明日やん!!

から始まります

 

 

 

京都 やまほんギャラリー

 

 

飯碗と汁椀展

 

 

 

こちらに出展させていただきます。

飯碗は、ほぼ毎日使う食器です。

心がけていることは

 

 

手になじむもの

飽きのこないもの

重くないもの

丈夫なもの

 

 

この4つを考えながら作っています。

個性的で斬新なものは、私には作れません。

ごはんを盛って、嬉しくなる、ご飯が主役になるうつわを目指しています。

 

なんのかざりっけもない飯碗ですが、皆様の日常をご一緒出来れば

これ程嬉しいことはございません。

 

 

ご覧いただき、手に取っていただき、その肌触りや重さ、

ぬくもり、そんなものを感じ取って、気に入っていただけたら

光栄です。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

福森道歩

Comment
杜間道さんで道歩さんの飯碗買いまして、毎日うれしくて。ところがぶつけてしまい少し欠けてしまいショック。いや、大丈夫。金継ぎして使うつもりです。また、料理本に載ってた鶏の首肉ですき焼き作ってみました。美味でした。
  • じゅんさん
  • 2018/03/02 12:12
「じゅんさん」


コメントありがとうございます。
飯碗ご愛用頂いているとのこと
嬉しい限りです。
本の料理もどんどん作ってみてくださいね!
来週末、仙台に行きますよ〜。
  • みちほ
  • 2018/03/05 08:05





   

土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other