ポルトガルでおいしかったのが、魚介類

 

なかでも、あ、あれはスペインで食べたのかな??

 

クモガニという蟹はそれはそれはたいそう美味しかったです。

青森で食べた、クリガニという蟹をもっと大きくしたような

ずんぐりむっくりな蟹で、足はタカアシガニのような、とっても頑丈で分厚い

殻でした。

この、足の付け根のところの筋肉、身が甘くて柔らかくて本当に美味しかったなぁ〜( ^)o(^ )

 

あとは、亀の手や、ツブガイ、小さな貝、エビ、もう何でもおいしかった!!

 

 

ポルトガル料理は、味がはっきりしている料理が多かったです。

塩味が利いてました。

私には少し、辛いな〜、っていうのもありましたが、中には薄味のものがあって

それと食べるとちょうどいい感じになって、あと、レモンなんかを大量に入れて

食べるのも、すごくおいしかったです〜。

レモンももの凄くすっぱいものではなく、爽やかな酸味なので、お料理にも合って

重宝しました。

ピリピリっていうかわいい名前の、辛い調味料もあって(ラー油みたいなもの)

それもとても美味しかったな〜。

 

携帯の写真を見ても、料理の写真ばかり(笑)

あっという間の一週間だったな、と思い出を反芻して楽しんでおります。

 

まだすこーし時差ボケがあって、日中眠いのですが、週末はちょっとゆっくりと

したいなと思っております〜。

 

 

 

福森道歩

Comment





   

土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other