さて、昨日は無事に撮影も終えられまして、

今日は残りの数品を作って終わりであります。

 

久しぶりに一日中お料理をしておりましたが

結果が早くわかるお料理は、本当に楽しい〜。

 

本業はといいますと、

土のテスト、釉薬のテスト、成形、焼成、仕上げ

 

あらゆることに時間がかかる事よ・・・・。

 

そして、売れてこそ、その評価がわかる!

 

お料理は食べてすぐにおいしい!でその真意が伝わりますが

 

器は、手に取って眺めていただいて

 

いいわね〜  などと言っていただけるのですが、

最後、やはり  頂いて帰るわ

 

とならないと、なんだろ、ああ、納得してもらえなかったんだな

と、至らなさを痛感することが多いのであります。

 

ま、お料理は一日三食食べてなくなるものですからね

器と同じように考えても意味はないのでしょうが

私がうみだすもの ていうところでは考えさせられるところもありますよね〜。

 

 

ま、答えはわかってるんですよ、自分でも〜。

 

はい、そうです、そのとおり!

 

 

まだまだ

 

 

ってやつです。

 

伸びしろがあるってことで、プラスに考えましょう!!

 

一歩一歩日々精進ですな〜。

 

 

 

 

福森道歩

昨日今日と撮影でございました。

 

ございましたって過去形で言っておりますのは

 

なんと!!

 

昨日の撮影日を相手さんが誤認しまして、

一日ずれたのであります!!

 

なんてこった・・・・・。

 

どの時点で間違えたのか、メールを探しに探しましたら

ちゃんと、10・11日でというメールがありまして、

勘違いの原因が、相手さんの多忙による混乱から生じたということが

判明したのであります。

 

幸い、明日の予定は少しずらしていただけましたので

大事には至らなかったのですが、ビックリでございました。

 

展覧会が差し迫ってきており、自分にも余裕が本当になくて

感情もなかなかに思うように抑えられず・・・。

 

今月は、光象展、お茶道の全国大会への出展

新刊本の発売、銀座松屋での展覧会と

どうなってしまうの・・・

っていうくらいの予定が満載でございまして、

緊張と不安とないまぜになった、とても不安定な自分がおります。

 

 

一筋の光明はといいますと、

光象展で、見ていただいた方々に、お褒めの言葉や

ご購入いただいて喜んでいただけている事。

 

何よりの励みでございます。

 

 

とにかく今日は、お料理に徹します。

土鍋の使い方を、皆様によりわかりやすくお伝えするために。

 

 

撮影クルーが無事に到着しますように・・・。

 

 

 

 

福森道歩

おはようございます。

三女まどかでございます😊

昨日は、ただ今開催中の光象展の

当番として朝から京都でした。


ランチは仲良し先輩と

美味しい楽しいイタリアン😋

当番をきっちり勤め、

夜は仲良し女子三人会!

これがまたとても楽しかった😆

ずっとずっと行きたかったお店に

ようやく連れてってもらいました!

念願のレバー、

台湾風の味付けがとても美味し‼

2軒目のバーでも

しゃべくり倒して

気がつけば午前1時😳

びっくりー!

笑いすぎ楽しすぎー!


先週のブログでもお伝えしましたが

今年の私は

思うところあり

展示するものを変えてみました。

どうかな?どう思ってくれるかな?

ドキドキと不安と

色んな思いが交錯する心中。


やはり見てくれてる人は

見てくれてわかってくれてる。

おだてや褒め言葉だけでなく

私が今何を思って何に悩んでるかも

ものを見て気づいてくれる。


この光象展に出してよかった。

参加させてもらってよかった。

今年はその思いを強くしました。


自分の仕事に慣れない。

ずっと悩み続けて

ものを生み出していく。

そういう事を改めて思った

平成最後の秋です😌


明日より京都にて開催いたします

 

 

光象展

 

 

 

第七回目を迎えました今回は、いつものメンバーに加えまして

また異業種の 造園 北山さんが参加されます。

 

私も拝見したことがない、 造園の世界 をあの空間にどのように

表現されるのか、大変楽しみでございます。

 

出展者

【陶磁】阿久根尚/大杉康伸/柏木円/阪本航/福森雅武/福森道歩/細川護光/山中恵介 【彫刻】岸野承 【紙】嘉戸浩【京金網】辻徹【木工】川合優【ガラス】佐藤聡【書】頬楙ヽ 【絵画】平川功 【生花】植松賞月斎 【友禅】陣内久紹【紬織】陣内章代【彩色】廣戸一幸【表具】藤田幸生/山本達也【大工】苦瓜幸成【造園】北山浩士【詩】安利麻愼/成田滋/船戸成子/松村哲男/三宅伸枝

場所  ターミナル京都  〒 600-8445 京都市下京区新町通仏光寺下ル岩戸山町424番地
TEL : 075-344-2544

 

 

 

この展覧会は、お客様にご高覧頂くのと同時に、異種の作り手たちが、それぞれの もの を見て感じて

お互いを高めあう、作家のための展覧会でもあります。

時には意見をぶつけ合い、時には分かり合い、そして次への製作の糧とする。

そんな、空間を皆様にも是非ともご体感していただきたく思います。

 

明日はほとんどの作家が来場しております。

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

福森道歩

おはようございます。

爽やか秋晴れ、しかし今日までらしい・・

三女まどかでございます。

 

明日は搬入です。

6日から始まります光象展、

今年もターミナル京都さんで13日まで開催です。

総勢27名のグループ展です。

搬入は2日かけて

それぞれのものが

よりよく見えるように

アドバイザーの方に協力してもらいます。

 

陶磁、彫刻、紙、京金網、木工、

ガラス、書、絵画、生花、友禅、

紬織、彩色、詩、表具、大工。

 

これだけの多種多様なものが一堂に会するのですから

それぞれが銘々に展示してたのでは

それこそ収拾がつかなくなりますからねぇ。

 

今年は思うところあり

展示品をガラッと変えてみます。

これがどう評価されるのかはわかりませんが

私の考えが伝わるかどうか。

光象展というのは

もともとそういう場ではないのかと

1年かけて出した考えです。

でもおかげで

出すものが全然無い。

むずかしいですね。

物を造り生みだすということを

あらためて怖く思ったりしています。

 

今日はゆっくり窯焚。

東京での道歩との二人展のDMを書きながら

夕方まで焚き上げます。

 

 

 

 

 

 

 


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other