今週末、窯焚きしまーす!!



試験焼きを含めると、3回目!!



さて、今回はどうなりますやらイヒヒ







火とは誠におもしろきもの



人が手にしたもっとも大きい力ではないでしょうか。







博多のお料理教室でもね



「私の家、オール電化なのよね〜

 火は、ほら、あぶないじゃない〜」



という生徒さん達・・・・。

そうそう、九州はオール電化が多いのかな?

先生のところに集う人がそうなのかしら??

とにかく、オール電化という方が多いのでした。



なので、私は

「火を怖がってはいけません!!火は人間が手にした一番の道具なのですから!!」

と声高に申しましてですね、カセットコンロの購入を促したのでした(笑)







さてさて、話は脱線しましたが

とにかく、火によって人は大きく進化するわけですよね。

豊かにする反面、凶器にもしてしまうこともあるのですが・・・。



今回は豊かにしていただくべく、火の力を借りまして

まさに 焼き物 をこさえていくのであります。





大きな壺、作りましたよ〜

茶碗も、花入れも

色々と作ったので、どのように焼けてくるか

楽しみなのであります。



今回は、 省エネ



を目標に掲げまして、短時間でしっかり焼けるのか!!

を実験してみたいと思っております。





またどんな感じか実況中継も出来ればと思っております!!

乞うご期待!!











福森 道歩

ええてんきですねぇ〜



素晴らしい天気の中、本日の主な仕事は





ちみちみ目土を作る





でございます。



目土を作るとは、陶器を焼く時に乗せる板と陶器がくっつかないように

粗い焼きしまりにくい粘土(道具土ともいいます)を使って

隙間を作るための道具を作るのであります。



展覧会までもう少ししかないのに、未だに諦めず何やら作っておりまして・・・。





10日から始まる ほぼ日さんの TOBICHIでの展覧会に向け、最後のあがきなうでーーーす!!











福森 道歩

良い天気になりましたねおてんき



おはようございます。



天気は良いがすこぶる寒い!!

こちらは氷点下でございますムニョムニョ



窯出しも昨日終えまして、いろいろと出てまいりましたイヒヒ

おもしろいですね〜やはり、薪窯というのは。

器との距離がすごく密になる感じ。

愛着もわくってもんですラッキー



今回は温度がかなり上がりましたのです。

上げ方がわかったので、次回は終わり方を工夫してみようと思っております。

いやはや、こうしたい、ああしたいという考えが湧いてくるのって

本当に楽しいものです。



次回の窯焚きは5月の末を予定しております!

小さくて小回りのきく窯なので、私にぴったりラブラブ



展覧会でみなさまに見てもらえる日が来ることを願いつつ





本日もがんばりまーすてれちゃう











福森 道歩






日曜日の午後2時



無事に窯焚きが終了いたしました拍手拍手拍手拍手拍手







今回は MAXで焚く



がテーマでございまして、高温で長時間焚いてみました。



こうすることによって、土の強さや灰の溶け具合などを

総合的に判断しまして、今後の窯焚きに生かせたいと考えておりますニコニコ

次回は最短で焚いてみようと思っています。

こうできるようになったのは窯の温度の上げ方がだいたい分かってきたから。



さてさて、いろいろと試してみることが楽しくなってきましたラブラブ



展覧会に向けてますます頑張ろうグー











福森 道歩

今日は明日の窯焚きの為の釜詰めをしました〜



とーーーーーーーーーーーっても大変な作業で、身体がボロ雑巾のよう…



明日の早朝から窯の火入れでございます。

おいおい状況報告させていただきます!





出来上がりをええように想像しつつ、今日は早めにおやすみします。



頑張りま〜す!!







福森道歩



土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other