昨日はお茶会にお招きいただきまして

行って参りました 京都のとある格式のあるおうち





玄関に通され、お若い亭主が濃茶と薄茶を立ててくださる

わりと簡略的な、身内感覚のお茶会でございました。

次期御家元となられる今年30才になられるそのお方は

お茶をよくよく勉強なさっていらっしゃり、お話など伺っても

自分のお考えをしっかり持ち、今後伝えていかれるのだろうなと

頼もしく思いました。



流派は違えど、私もお茶を習っているひとり

お茶の真髄を!!とまでの意気込みは皆無でございますが

普段の生活の中でのお茶と言いますか、その精神性(ちょっと大げさかなたらーっ)みたいなものを取り込めたらと思っております。



お茶  特別になんだか上の方にある感じ?が私にはあるのですが

それをもっと自然と自分の生き方の中に組み込んでいけたらと。

なにもそんなに緊張したり、かしこまったりせず自然に体が動けたら

気持ちいいだろうなと、そんな風に思っております。





まーーーだまだそんな感覚には程遠いのですが

自分が思い描く自分に近づけるよう、日々精進せねばと

心新たにさせてもらった一日になりましたとさポッ









福森 道歩

週末は、ゆっくりと仕事の疲れを癒して・・・・





なぁぁぁぁんてことは、あっしにはありませんですぜ!!







週末、だからこそ、人が集まる!!



そこに乗らなきゃ!!







ってなことで、今日の午後から広島に行っています自動車プシュー



知り合いの方のお家でお料理教室をしてきます!!

もちろん 土鍋料理グッド





来週は 箱根の やまぼうし さんで展覧会とイベント!!





その次の週は・・・・・





ふふふふふふ・・・イヒヒ







色々なところで新しい発見があります。

自分の足りないところを補ってくれる、

そこでまた気づかせてもらえることにいつも感謝ですポッ







新しい出会いをもとめて・・・・





今日も元気に行ってきまっすパー











              福森 道歩

ひとつの光 みたいなのを作っておくと



心が折れそうな時でも、なんとかやっていけるもんですな。





どん底





を、味わったことのない恵まれた私は、

たまに、味わったことのない どん底 を勝手に想像で体験して

恐怖に慄いているという、なんとも不思議な感覚に陥るのです。



人間とは厄介なもんだ・・・・





むかし、人に



「みちほさんは なるようにする派ですか?なるようになる派ですか?」



と聞かれ、



「なるようにしかならん派です」と答えた。





なるようにする    は自分からやるんだろうし

なるようになる    はどうなったってそうなるという、信念というか、

           意志がないとそうもならんだろうから

なるようにしかならん だけは、受け身っぽいね。







ここにきて(遅い??)、それではいかん!!

とおもい、光 を作りました。



それに向けて、やる んです!

そしたらまた、暗闇の中に道が見えてくるんじゃないかと。



自分で作った暗闇から自分で抜け出すことを楽しめるくらいに

なれたらすごいね〜















                   福森 道歩




テレビの収録が無事に??終わりましたパクップシュー





緊張するんですよね、ほんと。



いや、出演することにじゃなくてね



こう、作り手側の伝えたいことを、ディレクターさんがしっかりと

汲みとって、視聴者のみなさんに伝えてくださるのか



そこが、一番の大事なことで、それを私がディレクターさんに伝えきれているのか?ってとろに、責任の重さが乗っかって



緊張



するんっす・・・撃沈





もっとも、もっとこう、簡単に伝わるような方法を考えなきゃいけない

ってとこもあるんですがね。







土楽の土鍋をお使いの皆さま



使われてみて、疑問や質問などはどんどんお尋ねくださいね!!

私もそれを通して勉強させていただきたいのです。







まさに土鍋シーズン真っただ中!!





土鍋料理を楽しんでいただけますように・・・・













あ、メリークリスマスプレゼント









                福森 道歩

オリンピックサッカージョギング水泳





見てらっしゃいますか??見る





私はですねぇ、柔道を見てるんですけどね





日本人の柔道 





美しい!!





もうね、大陸の人たちとは考え方が違うね、日本人!!



勝てばいい



じゃ、収まらないんだな。



全てにおいてもう美しいんです。





日本選手の柔道着はピシッとしてる、いつも マテ がかかると

選手はきちっと直さはる。



ところが、海外の方はだらしなくはだけたままで試合を再開する。



これ、はだけたほうが相手が技がかけにくかったりするそうで

作戦の一つなんだそう。



でも、日本の選手はそれをしない!!

ビシッと、いつもビシッとしてる。





かっこいいラブラブ





これだけでも、もうメダルなんかどうでもいい!!

世界中に凛とした日本の 柔道 というひとつの みち を

示してくれてるんだもん!!





いいぞ!!にっぽん!!その誇りをわすれないで!!









                福森 道歩


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other