毎週のようにあったイベントの週末も、ようやく一区切り終えまして

先週末から、いろいろと再開をしていることが

 

お習い事

 

 

土曜日は金継教室

日曜日はお茶のお稽古

 

やってまいりました。

どちらも半年以上ぶりという、なんとも情けない有様でして・・・。

でも、この時間ができたことに少し、ホッとしております。

 

休日らしい休日を過ごせるって有難いですね〜。

気持ちも新たに打ち込めるってもんです!!

 

このほかにも私は書道教室とお着物教室(ほぼ着せてもらいに行っている 笑)にも行っておりまして、

全ての事が、仕事にも生かせて、自分も成長できる

なんとも楽しい時間なのであります。

 

本を読まない私ですが、実動での体験が私を成長させてくれるのでありました。

 

さて、今宵もいろいろな体験をしに、街に繰り出そうと目論んでおりますですよ〜( ´艸`)

 

 

 

 

 

福森道歩

 

九州から無事に戻ってまいりました。

 

うきははぶどうのたねさんでの展覧会、始まっております。

初日、二日目とお料理教室をしましたが、いずれも満席になり

皆様に土鍋料理と使い方をご堪能いただけたのではないかと

皆様の反応に、喜んでおります。

 

ついた2日間は暖かく、九州はもう春だわ〜

なんて思っておりましたが、3日目からは伊賀よりも寒いんじゃない?

と思うほど、また寒気が流れ込みまして、なかなかに辛かったです〜。

 

とはいうものの、土鍋料理を5品も6品も作ると、部屋中が熱気に包まれまして

作っている私は汗かくくらいでした。

 

簡単なお料理ほど、みなさんの反応はとてもよく、私のお料理は本当に簡単なので

やってみよう!出来そう!!と思っていただける、そのことが大事なのであります!

や、実際出来ますから、みなさん。

あとは少しの勇気だけです!

 

どこに行ってもこれを言い続けております。

でもね、実際にお肉のやわらかさだとか、野菜の甘さを

味わうと、やらずにはいられないですよ!!

 

まだまだ知られていない土鍋の魅力を、これからもどんどん

お伝えしていきたいと思っています。

 

 

うきはのぶどうのたねさんでの展覧会は18日まで

そのあと、博多のリバレインモール1Fのぶどうのたねさんで、引き続き展覧会

をしております。

 

いろいろな器も並んでおりますので、皆様のお越しをお待ちしておりまーす!!

 

 

 

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

 

福森道歩

 

昨日、夜空、見はりました〜??

 

ほんまに満月のお月さんが欠けてきて、無くなって

また元に戻ってましたね〜!!

 

しかも、昨日のお月さんのまぶしいことよ。

 

ええもん見させてもらいましたわ〜。

寒かったけど、見る価値あり!!でしたよね〜。

 

 

出張の仕事もひと段落しまして、ただいま製作活動に勤しんでおります。

展覧会が後半にどどどーーーーーーっと

ありますので、それに向けて日々作りためていきたいと思っております。

今月も窯焚き、来月もジャンじゃん!!

作るぞ―――!!

創作意欲が湧いてきたってなもんだ!!

 

 

今年は幸先よく、初日の出を見に山に登ったら

早朝花火が見られるわ、先日奈良に行けば若草山の山焼きを見れて

花火も見れてなんだかラッキー続きなので、これを逃さず

ええ年にするぞ〜!!

 

 

 

 

福森道歩

日曜日のイベントが終わりまして、その足で

東京に行きました。

 

次の日が打ち合わせが3件ほどありましたもので

そのために2日ほど東京に滞在予定を立てておりました。

 

月曜日の朝、すでに東京は薄暗く、時折みぞれのような雹のようなものが、

降っておりましたが、天気予報ってほら、ちょっと大げさじゃないですかぁ〜

なので、雪5僂らい積もるってニュースで言うているものの、まぁ降らないだろう

と高を括るっておりましたところ、一件目の打ち合わせはなんとか曇りでセーフ。

車をホテルに置きに行き、電車でお昼ご飯を食べに行ったところから

あら??ちょっと、外が猛烈にふぶいてない??

2件目の打ち合わせ

あれよあれよと雪が積もり、この会社の人たちも続々と帰って行かれます。

2件目が終わったころにはすでに5僂寮兩磴呂△蝓△修海ら電車で30分かかる

次の場所に移動しようとしましたが、渋谷駅がえらいことに・・・・

 

そう、みなさんテレビなどでご覧になられたでしょ??

入場制限が起こるくらいのひと、ヒト、人!!

東京おそるべし・・・

 

で、一緒にいた友人が東京の人だったので、すかさず、

みっちー!バスで行こう!!

って言ってくれて、吹雪の中バスを待つこと20分。

ようやく乗れて、座れてホッとしていまして、ここから30分ほどで

到着〜 と思いきや、大渋滞・・・・

結局2時間もかかって次の場所に到着しましたところ

積雪は15僂砲覆蹐Δというありさま。

夕飯とお話をして、0時に車で出まして、ホテルまで送ってもらいました。

 

次の日、昼前に打ち合わせがありまして、12時過ぎにいよいよ伊賀に帰る

事になるのですが、車の雪がすごい!!近くのおじちゃんにスコップを借りまして

除雪をし、首都高全滅の中、環七をひたすら走り、中央自動車道を目指し

調布まで2時間ほどかかってようやく高速に乗りまして、そこから約6時間

ぶっ通しで走りまして、20時にようやくおうちに帰りつきました。

 

はーーーーー、大変でした〜。

 

東京でまさかの大雪に巻き込まれ、雪道と渋滞を味わい

長時間の運転で腰は痛いは、疲れ取れないわで

ボロボロであります・・・。

 

しかし、当初予定していたものをすべてコンプリート出来ましたので

良かったです〜(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

内容の濃い2日間でございました。

 

 

 

 

 

福森道歩
 

 

おはようございます〜

各地激寒の朝になっていますね。

伊賀もマイナス6度くらいになっております。

 

土日の湘南蔦屋でのイベントを無事に終えまして、

火曜日の夜に帰ってきました。

 

湘南蔦屋では、一時はどうなる事かと開催危ぶまれる??

と内心思ってしまうほど、参加者が少なかった料理会でしたが

蓋を開けてみれば、2回とも20人の定員ほぼ満席となりまして

本当に有り難かったです。

 

いつも来ていただいている見覚えのある優しいお二方もいらしてくださって

とても嬉しく有り難かったです。

 

準備やいろいろな事、ものすごく大変でございましたが

報われました。

本当に有難いことに、私を助けてくれるご夫婦、大先輩、友達

この方たちのお陰でスムーズに運営出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

やはり、土鍋の使い方に不安を持たれている方が大多数でしたが

私の本を見たり料理会を見て実践してくださる方も

いらして、料理会に参加してくださった他の見ず知らずの方々に

大丈夫!本当にできますよ!!

と、私が言うより説得力のある力説をしてくださり、心強いサポーターとなってくださいました。

 

 

こうやって、土鍋の使い方が広まって、あと1か月もすれば戸棚にしまわれてしまう

土鍋たちが一日でも長く食卓に登場できるようになれば、作り手冥利に尽きるってもんです!

 

 

さ、今週末は  奈良 くるみの木 での飯島奈美・福森道歩コラボ料理会です。

 

奈美さんの楽しいお話と手際のよい料理をわたしも勉強させてもらいまーす!

 

 

 

 

福森道歩

 

 


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other