11月2日から行われておりました

 

銀座松屋での、第二回 福森道歩・柏木円 二人展

 

本日を持ちまして、終了となります。

 

 

2週間でしたが、あっという間でした。

始まるまでが、本当に慌ただしく、大変でございましたが

見ていただいたみなさまに、励ましのお言葉や今後に生かせるお言葉を頂戴し

次に繋がる展覧会となりました。

 

ありがとうございました。

 

 

松屋さんや福光屋さんがお見捨てにならなければ

また3回目をさせていただけるかもしれません。

 

その時はまた、今回よりも一回りも二回りも大きくなって戻ってきたいと思います!

(あ、姉のように体ではなく、ですてへ

 

 

また皆様にお会いできます時を楽しみにしております。

 

 

そして、大阪タカシマヤでの父の展覧会も今日までとなっております。

こちらもたくさんの方にお越しいただき、ご覧いただけましたこと

こころより厚く御礼申し上げます。

 

 

親子ともども今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

福森道歩

おはようございます。

 

雨の月曜日でございます。

 

 

土曜日、大阪タカシマヤでの父の展覧会に華を添えていただいた

 

糸井重里さんとのトークショー

 

 

糸井さんは話の引き出しが、いくつあるの??っと思うくらい

豊富な知識と、人の心を捕まえる能力ががずば抜けたお方。

 

父との話も、父の例えがお客様に伝わっていないのかな〜?

と思えるようなところを、すかさずわかりやすい例えでフォローしてくださったり

父の魅力を伝えてくださったりと、本当に聞いていて楽しく面白かったです。

 

そんな素敵な糸井さんとは裏腹に、父ときましたら、

お客様の質問で

「自分でも大変気に入った作品が出来たとき、それを自分で使って手元に置いておきたいと

 思わないのですか?」

との問いに

 

「やーーー、やはりね外に出さんといけません。

 うちには娘がいるんですけれど、嫁に行った子は良くなって帰ってくる。

 家にいる娘は、これ、ダメですねぇ〜」

 

と、なんとも失礼な!!話を公の場で公言するんですから!!

私にみなの視線の刺さること、刺さること・・・・。

 

今に見てろ!!

 

そう強く思うのでした。

 

 

 

大阪タカシマヤの展覧会も明日まで。

銀座松屋の展覧会も明日まで。

 

みなさま、ご高覧いただけましたら嬉しいです。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

福森道歩

 

あれよあれよという間に、お昼前になってしまいました。

 

展覧会のお知らせをせねば!!

 

 

  福森雅武展

 

 

 

 

大阪タカシマヤ

 

〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1−5

TEL:(06)6631-1101

 

■11月9日(水) → 15日(火)
※いずれも最終日は午後4時閉場
←福森 雅武 展

★福森雅武先生と糸井重里氏によるギャラリートーク
■11月12日(土) 午後2時から

 

 

昨日から始まっております!!

全然、宣伝してませんでした。

 

すみません!!

もう、自分のことで目いっぱいなもんでして・・・。

 

 

初日の昨日は大変な人だったようで、母が疲れ果てて帰ってきました(苦笑)

ありがたいことでございます。

 

大阪タカシマヤでの展覧会は、おそらく2回目だったかな。

もう20年前、いや、もっと前かも。

白洲正子さんがまだおられていて、展覧会場でお会いした記憶があるので。

 

その時は、比叡山に父が籠って作陶している時期だったので

作品は野焼きのものが多くて、プリミティブ(これ!使ってみたかった言葉なのです〜 笑)な

作品が多く、すごくエネルギーを感じた記憶があります。

 

今回のものは、まだ見ていませが、それから30年を経て父が生きてきた

それ を映すものだと思います。

だんだんと、 枯れ の境地といいますかね、しかし、火にゆだねられた それ は

やはり、見る人を圧倒する迫力があるものだと思います。

 

 

あと何回・・・・

 

そんなことを考えるのは、よしておきましょうかね。

 

 

その時その時の父の 生きざま をご高覧いただけましたら

幸いです。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

私は12日、13日は父に代わりまして(代わりが務まるとは思いませんが・・・)

在廊しております。

 

お会いできますこと、楽しみにしております。

 

 

 

 

福森道歩

いよいよ明日から始まります!!
●伊賀 福森道歩・柏木円 二人展 供ー鬚隆 米の器 肴の器 土鍋 いろいろ
11月2日(水)−11月15日(火)
7階福光屋/特選和食器
Information
福森道歩・柏木円 来店日 11月2日(水)−11月6日(日)

※変更になる場合がございます。予めご了承願います。

土楽窯で育まれてきた、使い勝手良く、品性確かな器や土鍋。8代目を継いだ福森道歩と姉、柏木円。その姉妹の二回目の二人展です。
一昨年に築いた穴窯での作品も見応えある出来栄えになっています。父である福森雅武氏の器も彩を添えて、秋を愛で、秋を味わうに相応しい、「あれ これ」をお楽しみ頂きます。
松屋アドバイザー山田節子

●7階福光屋【土楽食堂】カウンター限定メニュー
14:00−17:00 ※予約不要、予約は承っておりません。
◎酒メニュー「土楽福さんご」1,620円 11月2日(水)−15日(火)限り
◎ご飯メニュー「土鍋ご飯と一品」2,160円 ※メニューは各日20食限定。
11月3日(祝・木)、4日(金)、6日(日)道歩さん・円さん姉妹による「酒肴料理」
11月5日(土)フードスタイリスト 飯島奈美氏による「梅酢 土鍋料理」
※福光屋の通常メニューもございます。
会場スタイリング:スタイリスト 千葉美枝子氏

 

 

今から家を出まして、いざゆかん!!大東京〜。

 

今日はバスに乗って名古屋まで行き、名古屋から新幹線で参ります。

 

 

今朝採ってきたばかりの、天然の しめじ!!

を使ったお料理をお出しする予定です〜!!

 

数量限定でございますので、明後日の20食をめざして

みなさまぜひぜひお越しくださいませ〜!!

 

本当においしいんだよ〜 ホンシメジ〜顔文字

 

 

あ、お食事もですが、うつわのほうもなにとぞよろしゅうお願いいたします〜あひょうパンダ

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

お会いできるのを楽しみにしております。

 

 

 

福森道歩

                                                                                    撮影:高田竹弥さん

 

 

展覧会ご案内です〜。

 

 

Event Information

●伊賀 福森道歩・柏木円 二人展 供ー鬚隆 米の器 肴の器 土鍋 いろいろ
11月2日(水)−11月15日(火)
7階福光屋/特選和食器
Information
福森道歩・柏木円 来店日 11月2日(水)−11月6日(日)

※変更になる場合がございます。予めご了承願います。

土楽窯で育まれてきた、使い勝手良く、品性確かな器や土鍋。8代目を継いだ福森道歩と姉、柏木円。その姉妹の二回目の二人展です。
一昨年に築いた穴窯での作品も見応えある出来栄えになっています。父である福森雅武氏の器も彩を添えて、秋を愛で、秋を味わうに相応しい、「あれ これ」をお楽しみ頂きます。
松屋アドバイザー山田節子

●7階福光屋【土楽食堂】カウンター限定メニュー
14:00−17:00 ※予約不要、予約は承っておりません。
◎酒メニュー「土楽福さんご」1,620円 11月2日(水)−15日(火)限り
◎ご飯メニュー「土鍋ご飯と一品」2,160円 ※メニューは各日20食限定。
11月3日(祝・木)、4日(金)、6日(日)道歩さん・円さん姉妹による「酒肴料理」
11月5日(土)フードスタイリスト 飯島奈美氏による「梅酢 土鍋料理」
※福光屋の通常メニューもございます。
会場スタイリング:スタイリスト 千葉美枝子氏

 

ってなことで、皆様に見ていただくうつわをただいまてんやわんやで

包んだりしております。

まだ、窯の中であっちっちなのもあり、今から焼くのもあり・・・・

 

いったいどーなってんの??

 

 

あつあつのうつわをご覧くださいませ〜。

 

 

 

土楽 福森道歩


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other