今日はまた、湿気の多い日でございますなぁ・・・

あっつぅ〜

 

 

私は2階で寝ているのですが、

蚊が入ってきますので、蚊取り線香を焚いて寝ておりましたら

愛猫のはなこちゃんが、朝起きたら声がガラガラになっておりまして

こりゃぁいかん!!

ってなことで、天然の虫よけを塗って寝ることにしたのですが、

もうね、ピンポイントで塗っていないところをかむんですよ!!

昨夜は、中指の爪のすぐ下!!

かったいところをまたようこんなとこかむよね、ほんと・・・。

 

なので、寝不足なのです・・・。

蚊もさることながら、去年から発生しております

得体のしれない小さな小さな虫

ノミでもダニでもなく、羽がついている本当に小さな虫なんですよね。

ネットで調べてもわからない。。。

蚊取り線香が利かないのが何とも腹立たしい!!

 

こやつの正体と、撃退方法ご存知の方は、教えてくださーーい!!

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

福森道歩

今日は朝から学校教育で、陶芸を教えてまいりました〜。

 

ここ5.6年、学校教育をしているのですが、年々生徒たちが

自主的に楽しんで作っている子が減っているような・・・。

 

何作っていいのかわからない、他の生徒のを見てそれを真似する。

先生や保護者に作ってもらう。

 

すごくやんちゃで手の付けようがない子もいなければ(たまーーにいますが・・・)

好奇心旺盛で、無我夢中で作っている子もいない・・・。

 

伝えて続けていくということは本当に難しいことだと、

伝統的工芸品というモノづくりの大変さを思い知らされたのでした。

 

 

明日も引き続き、学校教育

今度は中学生。

中学生にもなると、もうね、なかなかに一緒になって楽しも〜!

って雰囲気にもなり辛くってねぇ・・・。

 

 

なんとか、地元の産業を見直してもらういい機会になれば嬉しいな

そう思いながら、続けていこうと思います〜。

 

伊賀に来られることがありましたら、陶芸体験、してみてください。

案外おもしろいのですよ!これが。

 

 

 

 

福森道歩

昨日のブログで書きました

燕の救出劇でございますが、

 

結局6羽いた子燕は現在4羽となりまして・・・。

 

板をあてがったり、タオルを張って落ちても大丈夫なようにしたり

粘土で巣を高くしたり・・・

 

 

いろいろとやってはみたものの・・・

全てを助けることはできず・・・。

 

 

所詮、こんなもんですな、私のやることなんて。

 

夜はじっとしているので大丈夫だろうと見に行かなかったり

朝一で見に行ってあげなかったり。

やることが中途半端なんだよな。

それでいて、自分なりにやったとか助けたとか思ってる。

 

全てのことがそうそううまくいくとは思っていないが、

こう、一度手を出したんだったら、ちゃんと責任もって

やれよ〜

って自分がやになります。

 

 

見晴らしの良い丘の上にお墓を作ってあげることが

せめてもの償いとさせてください。

 

 

なんだろな〜

経過で満足してるのが反省点。

やはり結果が大事なんだよな・・・。

 

 

 

 

福森道歩

最悪じゃぁぁぁ

朝書いたブログがどっかに消えてしまっていた・・・

今頃気が付きました。
同じ内容を書く気にならず、、、


みなさん、今日はどんな日でしたか??

私は、粘土を干して、窯詰をして、釉薬を掛けて、
粘土を仕舞って、飯碗の削りをして、19時半に、窯に火をつけて
0時半に窯の蓋をして、そして眠りにつきたいと思いまーす。

明日は朝早く窯の急冷をしなくてはなので早起きします〜。

一日があっという間に過ぎていきます。

もう少ししたら、ビール飲めるぞーーー!!
がんばりまっす!!



福森道歩

昨日は田植えをいたしまして、本日少々腰痛気味でございます・・・。

田植えってのは今でこそ機械がほぼやってくれますが、
昔の人は本当に辛抱強く、忍耐力があったのだなぁと
身につまされるのであります。

そして、これからの戦い、そうそれは

鹿による食害!!

もうねぇ、なんでか知りませんが私の田んぼにばっかり
鹿がやってきて食い荒らすんですよ!!
ほん隣の稲は大丈夫なのに、なんでか私んところを
集中して食べていかはるんです!!
腹立つわぁぁぁぁ!!!!

電柵といって、2mくらいのポールを立ててワイヤーを
張り巡らせて、1000ボルト!!の高圧電流を流すんですがね、
鹿たち、屁とも思わないよう・・・。
簡単に潜り抜けてくれるんですわ・・・。

せっかく植えた稲がしっかり育ってたわわに穂をつけてくれることを
切に願って・・・。

今日はネットを張り巡らせ、柵をさらに高くし、やつらに一歩も入らせないぞ!!
これを超えられてはもはや

しか た ない (鹿 で 田 が 無い・・・・)


おあとがよろしいようで〜



福森道歩
 


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other