昨日のブログで書きました

燕の救出劇でございますが、

 

結局6羽いた子燕は現在4羽となりまして・・・。

 

板をあてがったり、タオルを張って落ちても大丈夫なようにしたり

粘土で巣を高くしたり・・・

 

 

いろいろとやってはみたものの・・・

全てを助けることはできず・・・。

 

 

所詮、こんなもんですな、私のやることなんて。

 

夜はじっとしているので大丈夫だろうと見に行かなかったり

朝一で見に行ってあげなかったり。

やることが中途半端なんだよな。

それでいて、自分なりにやったとか助けたとか思ってる。

 

全てのことがそうそううまくいくとは思っていないが、

こう、一度手を出したんだったら、ちゃんと責任もって

やれよ〜

って自分がやになります。

 

 

見晴らしの良い丘の上にお墓を作ってあげることが

せめてもの償いとさせてください。

 

 

なんだろな〜

経過で満足してるのが反省点。

やはり結果が大事なんだよな・・・。

 

 

 

 

福森道歩

最悪じゃぁぁぁ

朝書いたブログがどっかに消えてしまっていた・・・

今頃気が付きました。
同じ内容を書く気にならず、、、


みなさん、今日はどんな日でしたか??

私は、粘土を干して、窯詰をして、釉薬を掛けて、
粘土を仕舞って、飯碗の削りをして、19時半に、窯に火をつけて
0時半に窯の蓋をして、そして眠りにつきたいと思いまーす。

明日は朝早く窯の急冷をしなくてはなので早起きします〜。

一日があっという間に過ぎていきます。

もう少ししたら、ビール飲めるぞーーー!!
がんばりまっす!!



福森道歩

昨日は田植えをいたしまして、本日少々腰痛気味でございます・・・。

田植えってのは今でこそ機械がほぼやってくれますが、
昔の人は本当に辛抱強く、忍耐力があったのだなぁと
身につまされるのであります。

そして、これからの戦い、そうそれは

鹿による食害!!

もうねぇ、なんでか知りませんが私の田んぼにばっかり
鹿がやってきて食い荒らすんですよ!!
ほん隣の稲は大丈夫なのに、なんでか私んところを
集中して食べていかはるんです!!
腹立つわぁぁぁぁ!!!!

電柵といって、2mくらいのポールを立ててワイヤーを
張り巡らせて、1000ボルト!!の高圧電流を流すんですがね、
鹿たち、屁とも思わないよう・・・。
簡単に潜り抜けてくれるんですわ・・・。

せっかく植えた稲がしっかり育ってたわわに穂をつけてくれることを
切に願って・・・。

今日はネットを張り巡らせ、柵をさらに高くし、やつらに一歩も入らせないぞ!!
これを超えられてはもはや

しか た ない (鹿 で 田 が 無い・・・・)


おあとがよろしいようで〜



福森道歩
 

時間というものは一人ひとりみな平等に
一日24時間あるのですが、これをどう使うかは
その人のまぁ自由ですわなぁ。

時間がない!

とわかっているならば、どうすればその時間内でできるかを
考えます。
優先順位を決める、寝る時間を惜しむ
などなど、それにしたって24時間は長くなんないからね。
24時間は24時間だ。

手に職の世界って、やはり やってなんぼ
の世界です。
頭でいくら空想して出来たって、なぁんの意味もないでしょ?
いっぱい美術館に行って、いいもの見て、ああよかったわぁ〜
って浸ってたって、その見てきたことをどう自分の中に取り込んで
表現するか、ってところまで消化しないと見た意味がない。
まぁ心や頭のどこかに潜んでいて、徐々に影響することもあるのですが・・・。

でもとにかく、やらんとあかんのですわ。
轆轤を引かないと、うまくならない。

出来ないってことを、どうしてそのままにしておけるんだろう。
わたしは着物の帯が結べないんだけど、それと置き換えて考えると
ま、誰かがやってくれるし、困らん程度には何とかなる
みたいに思っているからいつまでたっても結べない・・・。
なので、この考え方方だったら、あ、この程度にしか考えてないんだったら
教えなくてもええか〜
って思ってしまうんですよね、こっちからしたら。

やるんだ!やらんとどうしようもない

そんな強いおもいがない限り、他人って動いてくれないし
変わらないでしょうね、自分も。

苦労は買ってでもしろ

苦労の貯金は返ってくるものだと思うまで
大変しんどい時間であることは確かであります。


人のやる気スイッチを見つけるのって難しいなぁ・・・・



福森道歩

昨日は大変でございました。

 
何がって??

展覧会初日友達と呑んで朝帰りをし、やれ疲れたと新聞など読み、ほっと一息ついたとき

 
☎ が・・・・



「お父さんやけど・・・・
 
 なんか、その、ホテルで目が覚めたら、財布とかが・・・あらへんねん」


はぁぁぁぁぁ???????
なにゆーーーーーてはりますのん?????


「昨晩の記憶が全然ないねん・・・・・」


消え入りそうな声で言うではありませんか!!

「お母さんにお金持ってホテルにはよ来てくれっていうて」

と言い終わらないうちに、わたくし、切れて電話を切ってやりました!!


ここからや!!さぁ大変

まず、ありとあらゆるものがそのかばんに入っていたらしく
携帯ないでしょ〜、財布に入ってる免許書、保健所、カード類
これをとにかく止めねばなりません!
銀行に電話をしまくり、カードを止め、携帯のGPSを使えば今どこにあるのか
わかるのでは??とネットで調べて悪戦苦闘し、警察に電話をして紛失届を出し、
姉と知り合いのおばちゃんは現場に駆けつけ、どこかにないものかと探し
あれやこれやと一日かかっていろいろとしておりましたところ
15時ころに警察から電話が!!


「福森雅武さんの落し物が届いております」



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ーーーーーーー!!


なんと、カバンをタクシーに忘れたらしく、
そのタクシーの運転手さんが警察に届けてくださったようです。

ああ、本当に日本という国は素晴らしい!!

もう感謝感激雨あられ(古っ!!)
でございますよ、本当に。

とにかく、何とか無事に戻ってまいりまして事なきを得たのでございます。


展覧会以上に疲れた一日でございました。

はめ外して飲みすぎなんじゃ!!
ちなみに私と一緒に飲んでいたのではありませんので
監督責任はわたくしではありません事、ここに書き添えさせていただきますよ!!


ええとしこいて、ほんま、ええかげんにせんかい!!(怒)


あーーーすっきりした。



明日は、わたくし、しおらしくお着物など着まして
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

10時から16時までお呈茶がございます。

桜と作品を愛でながらの一服、いかがでしょうか〜




福森道歩


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other