いよいよ梅雨入り目前ですね〜。

 

しかし今日は良い天気☀

気持ちの良い朝でございます。

 

 

昨日はまだ窯の温度が80度くらいあるなか、

窯出しをいたしまして、もんのすごい汗が吹き出しました。

お陰でビールのうまいことよ〜。

 

出てきたものは????

 

 

 

今回、もの同士がくっついてしまうアクシデントが

ちょこちょこありましたが、釉薬ものが見事に取れまして

ほっと一安心。

頼まれていました茶碗も、良い感じに焼きあがりました。

 

出てくるまでわからないので、毎回ドキドキでございます。

次回焚くときはこうしようああしよう、といろいろ考えてやるのですが

そうそううまくいってくれるものでもなく・・・。

 

でもやはり、数をやっているうちにだんだんとわかることも増えてきます。

思い通りにいかなくても、思いもよらないものが出ることも

それもまた、焼き物の面白さであります。

 

 

使ってもらえることが、やはり一番のやっていることの醍醐味であります。

みなさんに毎日使ってもらえるようなうつわを作っていけたらと。

これからも精進してまいります〜!!

 

 

 

福森道歩

日曜日は早起きをしまして

皆さんをお連れして、京丹後へ

 

天橋立をご覧頂こうと、車で向かいまして

京都市内から約1時間半くらい高速を走ると

あっという間に、天橋立へ。

 

道路から、あの松並木が見えてきましたので

 

 

皆様〜 ほら、天橋立見えてきましたよ〜

 

って教えてあげましたら、

 

え??どこ??どこにあるの???

 

 

という返事。

 

なんで?あんな立派な松並木がずーーーーーっと続いてるのになぜわからない?

 

と思い、松並木のまずは先っぽのほうにお連れして、しばし松林を散策しまして

そのあと、今度は根本のほう?と言っていいのか、まぁ栄えている方ですな、

そちらに行きまして、知恵の輪の灯篭をぐるっと回ったり

廻旋橋という、真ん中がくるっと回る橋を見たり、

一通り観光なるものをしまして、ボートに乗ろう!

となりまして、ボートを待っていると

どうも、話があわないんですよね。その方と。

「あれが天橋立だったんだ〜」とか

なんとなしにはなしてて、「?????」と思うふしがあったので

 

「この私たちの眼前に広がるずーーーっと続いている松並木が

 

 天橋立  ですよ?知ってはりますよね??」

 

と言うと、「えーーーーー!!!あの回った橋が、天橋立だとおもってたーーー!!」

 

と爆弾発言!!!

 

 

あたしゃびっくりして、思わず 「なんでやねーーーーーん!!」

て、マジツッコミしてしまいましたよ。

 

天橋立を世界遺産に!! って大きな垂れ幕を町中に掲げているのに

それが、あの10mほどの回る橋やなんて・・・・・。

 

いくらなんでも、無理があるだろう・・・・。

 

 

大爆笑でございました。

 

でも、東京の方4人お連れして、行ったことのある一人を除いて

3人の方が、本当に廻旋橋を天橋立と思っていたという驚愕の事実・・・・。

 

あちらビックリされたでしょうが、こっちもかなりビックリしましたよ!

 

 

挙句の果てに、せっかくボートに乗って、天橋立をぐるーーり見て回っているのに

天橋立に背を向けて、普通の山々を見て写真とか撮ってはるんですよ・・・(;´д`)トホホ

 

人の話、聞いてました??

天橋立、こっち!!

 

と、目上の方でしたが、素でマジツッコミしてしまいました。

 

さらに帰ってきて、知恵の輪の灯篭を、股くぐりと勘違いしてはったことも

判明・・・・。

 

 

面白い旅になりましたとさ。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

福森道歩

土曜日、東京の友達と京都であって

旅をするまず最初に行ったのが、とてもおいしい中華料理屋さん。

 

ここで待ち合わせをしまして、京都の家族

(私には、港、港に帰るところがあるのでなく、町、町に

 家族のような人たちがおりまして…(笑))

と5人でご飯を食べようということになっておりました。

 

 

で、お店について、先に京都家族が待っておりまして、

東京の友達と、遅れてごめーん!!

とか言いながら、席に近づくと、隣の席の人が

私を見てるんですよ、ずっと!

 

え??なに??私のこと知ってる人?ファン??(笑)

 

って、ちょっとおののきながら、まぁ座ろうと思ったのですが

よくよく見ると

うちも良くよく知っている

 

 

まどかの友達やん!!!!

 

 

で、私に背中向けて座ってるの

 

 

まどかやないかーーーーーい!!!!!!

 

 

 

なんと、まどかさん、京都家族に連絡を取って

同じ日に友達とご飯を食べるのに、私と同じ店を予約してもらって

みちほに内緒にして、ドッキリをしかけよう!

と計画しよったんですわ〜〜〜

 

 

まんまと引っ掛かりましたわ。

 

 

ビックリもビックリよ!!

なんかね、頭のなかに

 

 

??????

 

がいっぱい。

 

 

何が起こってるん??

ってなりました。

 

 

こんなことを、一か月も前から計画しておる

吾が姉を・・・・・

 

 

 

 

暇人か!!!

 

 

 

ま、そのあとのお昼ご飯の楽しいことと言ったらね〜。

大変な盛り上がりだったとさ。

 

 

 

しょっぱなからこれですからね〜。

 

楽しい旅は続くのでした〜。

 

 

 

 

福森道歩

今日は金曜日

 

あれよあれよという間に週末になりましたね〜。

この一週間何してたんだ??

って、考えてますと、あんまり思い出せないのであります・・・。

ほんと、何やってたんだか・・・。

や、仕事はしてましたよ!!しっかりと。

 

とにかくですね、ここ一か月ほど、腰が痛くて・・・。

 

この体の要である、腰をいわしてしまって、本当に辛いのであります。

特につらいのが

 

くしゃみ!

 

このふいに襲われる、くしゃみに、腰が準備できず、

もの凄い激痛が走るのであります!!

 

くしゃみした後に、おっきな声で

 

「いてぇぇぇぇぇぇぇーーーーー!!」

 

って飛び上がっております。

 

 

この週末は、東京の方をお連れして、京丹後などをご案内しようと思っておりまして

車の運転で、またまた腰に負担が・・・・。

 

ま、ここは仕方ない、がんばるよ!そして楽しむのであります!!

 

 

来月早々から、10日ほど海外にいきますのですが、その飛行機も私にとっては

恐怖・・・・腰が・・・・もつのか・・・・

それだけじゃなくて、入国検査で、外人さんに英語で何やら言われても

さっぱりわからんちん ???  で、入国させてもらえないんじゃないか??

ってのも、恐怖・・・・。

 

 

世の中は恐怖であふれてる〜((+_+))

 

いえいえ、そんなことはございません!!

 

楽しんでまいりますよ〜!!

 

週末待ってろよ!!

 

 

 

福森道歩

 

日曜日の書道教室。

 

2か月ぶりでして、先月は、あの忌まわしい

 

アニサキス胃の中あばれる君

 

事件が発生したために、やむなくお休みをしましたので

久しぶりの書道教室は、ワクワクで行ってきました。

 

小学校時代も習っていたのですが、本当に嫌で嫌で・・・。

いっこうに上手くならないし、面白くないし。

 

 

この、面白さ や 面白み

 

なるものがあるのとないのとでは、まったく成長具合が違いますな!!

いくら、ためになるからとか、言われたって、自分が その気 にならないと

入ってこないんですもの。

 

 

で、この歳で始めた書道は  楽しい!! 面白い!!

 

結果、わりと上手に書けてるんじゃない〜って自分でも

嬉しいんですよ。

 

でも、今はお手本を見てそれを写していて、お手本に近い字が書けるように

なりたい!っていう 面白さ なので、これを自分のものにして

自分の字を書かなければね。そこを目指さなければなりません。

 

 

先生にこそっと 「福森道歩 と 住所 をうまく書けるようになりたいです〜」

って言ってみましたが、まだまだ、まず基本!!

ということで、そらそうだわ〜ええとこどりしたらあかんわな〜

 

と、これからも地道にいろいろな字を書いて、日々修練していかねば〜

と思ったのでした。

 

筆で書いてますか??

 

墨擦ったり、筆持ったりするの、楽しいですよ〜!!

 

 

 

 

福森道歩 

 

 

 

 


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other