4月12日。



ついにきた。



その時が!!





三か月前、突然和尚様から



「みちほさん、料理よろしく」



と言われてからあっという間。







東京大会。





そう、それは以前から京都で行っている



「欠伸稿」(かんしんこう)という昔の書物を

読み下すというお勉強会の東京バージョン。





百貨店の会長や、テレビで見たことのある方や、もうそれはそれは

すごい方たちが100人以上!!冷や汗



そのお料理をーーーー!!



わたしがーーーーー!!!びっくりびっくり















でも、作ってるときはこんな感じ









なごんでます。



メンバーがね、最強の助っ人にお願いしたので、

私などは、その方たちに任せっきり。



持つべきものは桜「友」桜





本当にお世話になりました。



みっつん。どんさん。なみさん。後誰やったっけ??



そうそう、徳さん。





その他にもたくさんたくさんありがとうでございました。



お疲れ様でした。







その時の料理は





             写真提供 みっつん。





おいしかったと喜んでもらいました。





嬉しい瞬間でした。







で、気がゆるんで・・・・・病院







もうだいぶましですよぉ〜楽しいチョキ







         福森 道歩

 












病院で受付を済ませ、

席に着こうとすると、看護師さんから



「なにかあったら大変ですので車いすに乗っていてください」



とのこと。



車いすに乗せていただき、待合椅子の横で待っていると



来院患者有り。



おばあさん、ふらふらするとのこと。



看護師さん、血圧やらご飯の事やらいろいろ聞いている模様。



「おばぁちゃん、すぐに見てもらうね、

 それまで車いすすわっててもらえるかな?」



みたいなことを隣で話されているのです。





狭い待合室、すでに車椅子の患者(私)



さらにもう一台、看護師さんが持ってくる。



っと、その時じゃった!!





「ガツっ」





えっ??



ええぇぇぇびっくりびっくりびっくり





おいらの・・・おいらのそのみぎあしにぃぃいい・・・・







そう、看護師さんは内輪差を誤り、みごとに私の患部に車いすを

ぶつけてくれたのでございます。





「何かあるってこういうこと!!??」



ってか、マイナスぅ〜〜〜撃沈撃沈撃沈









そんな出来事あったとさ。。。。





             福森 道歩

顔が緑色になったみちほです。



今日は元通り、肌色ですよぉ





病院に行ってきました。





「靭帯を軽く損傷しています」





とのお言葉





冷や汗冷や汗冷や汗







ちなみにこんな感じ









足なんぞお見せして、失礼しております。









気の緩みなのですね。



大きな行事を無事に終えることができ、

お酒も入り、気分のいいところで帰ろうとした矢先。



階段を、階段を一段踏み外したのでございます。。。。





どんくさい・・・・どんくさすぎです。



なさけないやら悲しいやら



いやそれよりもなによりも



めちゃいたい!!悲しい悲しい悲しい







今日は、腫れも引いてだいぶましになってきました。





ご心配をおかけした皆さん。ごめんなさいです。









               福森 道歩




おはようございまぁ〜す晴れ



どうも〜 長女です女



この間までピンク一色だった桜の木が、もう若葉でいっぱい。。。



早くも新緑の季節に移り変わろうとしております…









さて、皆様、週末はどのようにお過ごしになりましたか?



我が家は、実家から父・妹たちがやってきて、大賑わいでしたラッキー



いつも大変お世話になっている大徳寺の和尚様のパーティーがあり、



およばれ&お手伝いにやって来た、というわけです。









妹たちは、前日からフードコーディネーターの皆さんと準備をしたりで、



学生時代を思い出したかのように楽しそうにしておりましたニコニコ



当日のパーティーも大成功だったようです。



関係者の皆様、大変お疲れ様でございました拍手拍手拍手









で、



「今からタクシー車で帰るわ!」と連絡が入り、



ん?なぜそんな長距離をタクシーで???



と思って待っておりますと、



よろよろと四女が三女に抱きかかえながら帰ってきたではありませんか!









四女「駅で足くじいてん…冷や汗







三女「人間てほんまに顔色あっという間にかわるんやな〜〜〜びっくり



振り向いたら四女が



みどりいろ



の顔してたわ〜〜〜びっくり











……皆様、本当にお疲れ様でございました拍手拍手拍手



四女は今日、傘を杖代わりによろよろ帰って行きました…ニョロ












長女のダンナです。



長女のダンナの長女が(要は娘が)





「人間やめたいな」

と突然のたまいまして・・・びっくりびっくり





突然何を言い出すのかと

私大変あせったんですが・・・冷や汗



「どうして?」と聞きましたら



「だって、いっぱい勉強とかしなきゃいけないし・・・」



ふむふむ。(いじめとかじゃなくてよかった・・・たらーっ



「じゃあ、何がいいの?」と私





「んー







  うさぎのジョニーがいい









ジョニー???





以前通っていた幼稚園で飼っていたウサギのようです。





「でも、ジョニーは、檻の中にずっと居なくちゃいけないから

 どこにも行けないんじゃないの?

 それに、好きなもの食べれないよ。毎日ニンジン食べるの?」



とききましたところ。。。





「うーん、やっぱり人間がいい」と娘。





ほー、どうなることかと思いました。





しかし、人間やめたいとは、びつくりです。





おはな↓↓娘よがんばれと思っていただいた人はクリックおはな

マツソゥエ・></A></TD><TD valign=和食器
陶器・食器人気ランキング











Johnny!!!











もう、桜もすっかり緑色になりましたですな。



暑い!



子供の野球の練習にくっついて行ったら

首が真っ赤になってしまいました。





もう子供のほうが上手なくらいになっています









土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other