はい。またまた長女のダンナです。



勝手にシリーズ化しております

うつわや」さんにて開催されております食と花の器展(その2)です。ラッキー

(21日まで開催しております!



中に入りますと

おー、大盛況です。



入ってすぐ左はこんな感じです。

エー、私には芸術を語る力は皆無ですので

(図工の成績はCでしたので・・・・悲しい

詳細な解説は全くありません。

見たままをそのままお伝えいたします。イヒヒ





仏様のお顔?





仏様のお顔?







お皿(お皿って・・・・ニョロ本当の名前は何でしょう?





お花を活ける器(勝手に良い写真と自画自賛OK







明日も続きます楽しい






はじめまして。拍手



番外編に出てまいりました長女のダンナです。

そのダンナによります番外編でございます。(^_^;)



このたび、義父にあたります福森雅武氏の個展に行ってまいりましたので

即席レポーターに勝手に自分を任命した次第です。( ̄ー ̄;



では、早速。



今回は代々木上原の「うつわや」さんにて「食と花の器」展として

6月13日から21日までやっております。

(まだ間に合いますよー!



「うつわや」さん

(http://geocitities.jp/uehara_utsuwa/ TEL03-3465-4773)

は、小田急・千代田線の代々木上原駅北口を出て

右に歩きますこと4分ほどで右手に見えてまいります。





正面からですとこんな感じです。





こちらの看板が目印です。

(私の手が写っているのはご愛嬌)





今回の個展の表示も出していただいております。





そして、「うつわや」さんのオーナー荒川さんと福森氏の2ショット







そして中に入らせていただきますと・・・・・





(明日に続きますのだ。びっくり

おはようございます。



昨日から始まりました



「福森雅武展」





お天気にも恵まれ、たくさんの方々にお越しいただきまして



うれしい限りでございます。(butいつも座り仕事が多いためか



慣れない立ち仕事、足が痛くてぱんぱんなのでした・・・・・。)





父も前日より大壷や花入れに花を生け、



いろんな方と楽しそうに会話しておりました。



とにかく、次から次へとお客様がみえるので、



行き届かぬ点があったかもしれません・・・



お許しくださいませ。





さてここで、おいでになれない方々に展示の模様を



少しばかり覗いていただきましょう。



本邦初公開!!























なにせ初めての写真掲載。



写真のへたっぴには何卒ご了承くださいませ。



今日も行ってきますので、今度はもう少し全体を公開しますね。



お楽しみに!!




こんばんは。



展覧会もいよいよ明後日になりました。



明日は車で朝から父と搬入です。



車ですとそうですね、4時間半くらいでしょうか。



父が運転すると4時間を切るのですが・・・・。



危ない危ない。



はっきり申し上げて走り屋です。



朝に東名を走られる方、三重ナンバーのハイエースには



十分ご注意ください(笑)





今回、釉薬ものをいろいろと作ったようです。



織部釉、椿釉、長石釉、梅花皮手・・・



小皿、中皿、鉢、片口、湯呑。etc・・・



いろいろな新作ができました。



普段使いの器が並びます。



私のお気に入りは織部の中皿。



使いやすい大きさ(6寸)でなんにでも使える所が



気に入っています。(自分作ってないのにえらそうに・・・苦笑)



たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです。



場所をお伝えしますね。



「うつわや」



東京都渋谷区元代々木町10−5−101

TEL 03−3465ー4773

6月13日〜21日 11時〜18時30分



です。







それでは明日のために、このへんで。



今日は早めの就寝とします。





おやすみなさい。





皆様にお会い出来ます事、楽しみにしております。



どうぞお気軽にお声をかけて下さい。



よろしくお願いいたします。







                    福森 道歩










こんばんは。

本日は「ほぼ日」から

「ベア1号」と母の作る「ふくさんご」

が発売になりました。

ベア1号は今回で6回目を迎え、

累計で800個を超えました。

毎回、本当に毎回

ものの数分で完売してしまいます。

本当にありがたいことでございます。

そして今回初登場の「ふくさんご」

今、母が必死で作っております。

大変なのにうれしそう。

皆様にお味見していただけるのが

ワクワクなのでしょう。

ご賞味いただいた方、よろしければ是非ご感想をお聞かせください。



来週から6月。

父の展覧会が始まります。



只今焼成中!!

今回、いろいろと挑戦しているようです。

父の面白いところは、同じものを作ろうとしない。

理由は?と聞いたところ

「自分の真似はしたくない。

 自分のものを真似して作るということは

 それより上が無いということ、

 いつも新しいものを作り続け、

 前よりももっと良いものをつくるんだ」

 と毎回新しい気持ちで作るそうです。

だから、以前購入された方が

これと同じものを・・・とご注文いただくのですが、

「今回はこれ!」

を父は作ります。俺様です。

でもそうやって出来たものは土が生きているように思うのです。

父の手にかかった土たちは気持ちよさそうに伸びていきます。

そんな風に土と仲良くなれたら・・・といつも思うのです。

・・・難しい・・・

私にはまだまだ遠い境地です。



手前味噌的なブログになってしまいましたね。

すみません。



お近くの方はお時間ございましたらどうぞ見に来てください。

父は13日から15日までおります。

照れ屋さんですが、お声をかけてください。(ちなみに私も行ってます!)



お会いできますこと楽しみにしております。





毎回いつ更新かわからないブログにお付き合い頂き

ありがとうございます。



皆様、今後ともお付き合いのほど

宜しくお願いいたします。







                  福森 道歩



         





















土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other