二度目のご登場でぇす。



「近所のおっちゃん」でぇす。











かんぱぁい〜ビール





今日はどこにいるかといいますと、



伊賀を代表する名店拍手拍手拍手









蕎麦「松尾」さんに来ています。





おいしいんですよぉ〜

ここのお蕎麦はモグモグ



店長の松尾さんは本当にいい方。







おとんや、このおっちゃんのような

酔っ払いのうるさい客にもいつも笑顔で接してくれるのです。



今日はカウンターで店長にも振る舞い酒!!

いっぱいでまっかっかの店長なのでした。



今年初めて木曜日の夜、お店を開けたとのこと。

誰も知らないはずなのに、わかりにくい場所なのに

続々とお客さんは来るのでした。



しかし、酔っ払っていて仕事できるの??店長!!



ご心配なく





テキパキ奥さまとこなしてられました。





おいしかったのは これ





はなびら茸とあおさの天ぷら!!



これはお客様のお土産をその場で揚げてくださったのです。



常連のなせる業ですな。







そんな木曜の夜なのでした。









              福森 道歩




さてさて、ようやく頂上にたどり着いたわけですが、



ここでは厄払いをお願いできるのです。



(あきらかにアルバイトであろう高校生くらいの

女の子に)住所と名前と生年月日を伝え、

3000円コース・5000円コース・8000コースの中から

自分に合ったものを選び、お布施をして

ありがたいお札をいただくのです。





その甲斐あってか!!??



今回のおみくじは何と





大吉拍手拍手拍手







ここのおみくじも恐怖で、必ず今年の自分の生死が書いてあるんです。

今年は



「十中八、九生きる」桜桜桜





私はその昔、交通事故や火事をやらかしたとき、

ここで厄払いをして頂き、引いたおみくじが











そのおみくじの最後は





「十中八、九死ぬ」冷や汗冷や汗冷や汗







でるかぁ〜しかしぃ〜



書くかぁ〜「死す」って・・・・唖然









さぁみなさんも

そんな「立木観音」へ行ってみませんか??

そして、おみくじを引いてみましょうよイヒヒ





結果のご報告、お待ちしていますってれちゃう



            福森 道歩






さてさてお寺がどこにあるかと言いますと、





答え







上の方









出発地点に立ち、いざ出陣!!













なんせ700段の階段を登るわけですよ。





登って









登って









登って









登って









こないな階段を登ること約30分。







ようやくお寺に到着!!













ほんま、へとへとでっせ。



なんせ普段の仕事は上半身ばっか使うもんですから汗











            福森 道歩

           










おはようございます。

御無沙汰をしておりました。

みなさまお元気でしたでしょうか??



沖縄旅行も無事に終わり、

昨日帰ってきました。



さまざまな出会いや感動を頂戴し、

心も体もリフレッシュ桜





この模様は来週連載させていただきたいと思います。



どうぞお楽しみに!!





さてさて、

仕事が溜まりにたまっているので

今から頑張ってきます。



みなさんも頑張ってくださいね!!







しかし、伊賀は寒いよぉ悲しい









               福森 道歩

めげずにいきます。





もう写真ぬき









昼ごはんの後、世界遺産の斎場御獄(せーふぁうたき)に行って



読谷山焼で焼き物の勉強!!











ナイスなサンセットを見て、(ここだけ写真付き)







豪華な晩御飯を食べ、(そのレストランには阪神の金本がいてビックリびっくり





寝ました。







次の日に



魚「ちゅら海水族館」魚







に行って、すんごい良かったっすてれちゃう





ほんで急いで空港に行ってもらって



あと3分しかなく、もう少しで呼び出されそうになりましたが



ダッシュで飛行機にとびのって帰りました。





三日間の前半は、すごく丁寧でしたが、

三女の助言により、後半は駆け足でお伝えしました。









以上、沖縄リポートでしたパー







            福森 道歩





土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other