B'zが20周年を迎えまして・・・ハイ。



あ、私長女のダンナですけどね。



私最近、生まれ変わるならB'zの稲葉浩志がいいなー

と思っている次第なんですが



20年も曲作って、CD作ってライブツアーやって

さらにその曲が連続1位をとり続けているという

まさに、職人的境地と言えるのではないでせうか。



最近の若者?は、私も含めて

少し仕事に慣れてくると

「飽きた」といって転職したりしますよね。



(ハイ、私ですけどね)



同じことをずっとやり続けるというのも

本当にすごいことだと思うわけです。



ただ、B'zの御ふた方は、あれだけ売れているにもかかわらず

常にすごい「プレッシャー」「緊張感」をもって仕事してるんですね。



稲葉氏曰く

「よく、自分抜きでライブが始まってしまう夢を見る」

そうなんですな。



私も仕事が忙しい頃はよく

追いかけられる夢を見ましたが

仕事のプレッシャーってしんどいですよね。



同じことを、、、厳密に言えば同じことなどなくて

どんどん進化している・・・違うな

恐らく、それだけの緊張感を持ってやっているということは

常に進化していなければいけないという高い志があるのでしょう。



それが、職人さんが黙々と作品を作り続ける原動力なのではと

勝手に思うのですね。



道歩さん、どうですか。



器というのはどんどん進化しているものなのでは

ないでしょうか。



それが、「型」による作品と

「ろくろ」による作品の違いといっても

言いすぎではないように思うのです。



同じものを作っているようで

まず、一日に作る量が増えますよね。

それって間違いなく進化で、

昨日の作り方と今日の作り方は違うといってよいと思うのです。



で、昔の方々が作られてきたものを

踏襲しつつ、実はやっぱり違うものができているのでは

ないでせうか。



魚の絵も進化してますしね。(ですよね?)



あー、何書くつもりだったのか、

段々分んなくなってきた。



だから、要は、やり続ける、極めるって

すげーな、ってことかな。

その、なんて言うか

「惰性」では決してないと思うし、

「マンネリ」なんてことは全く当てはまらない。



黙々と同じこと、同じものを作り続けているようで

常に、進化させることを思い描き

そのために毎日をすごいプレッシャーのなかで仕事をしている方々。



そう、



だから



つまり



B'zと土楽の職人さん達は、似ているということなんですな。



そう、



だから、



皆さん稲葉浩志ぐらい、かっこいい

(今風に言うと「かっけぇー」)

ちゅうことですかな。



みなさん、ULTRA SOUL の持ち主なんです!





道歩さん、ご意見求む。





長文ご容赦!





おはな↓↓↓応援宜しくお願いしますおはな

マツソゥエ・></A></TD><TD valign=和食器
陶器・食器人気ランキング







今、娘と息子は、期末試験に向けて

勉強中。



お、頭から煙が出とる?!


明日は村の組合(先日沖縄に一緒に行った人たち)と

一緒に窯焚きラッキー



朝6時から14時までが私の当番です。



お近くにいらっしゃる方はぜひのぞいた下さいまし!!





その時の様子は、写メして後日お知らせしますね。





お楽しみに楽しいパー

魚絵を作っています。



にも書きましたよね。





今、蓋にこうちゃんが絵を描いています。







「いっちん」は人のなまえじゃぁないのですよポッ



「e-pay」さん。





このようなスポイトに





鉄の釉薬を入れて書きます。







流れたりして難しいんですよ、これがショック





土楽のすごいところは、カタログに載っていても



変わっちゃうところ!!





今回の魚絵は







わかりやすく見せるとこんなかんじ









「オコゼ」がモチーフです。



かなりかわいいです。





ちなみに前回のおいらの絵は











ぜんぜん違うね汗汗汗







                福森 道歩






なんやかんや言うて、



考えて、やってる人はやっているのですね。







先日、丹後にある



森林ノ牧場」



というところに連れて行ってもらいました。





人が入らなくなって荒れ果てた山に、牛さんを放し飼い。



牛さんたちのえさは、山に生えているもの。



朝と夕方、お乳を搾ってもらいに自ら帰ってきて、



それ以外はほぼ山の中なのだとか。。。。。





ここの牛乳は、コクがあるのにさっぱり!!



不思議なやさしい味でした。ニコニコ





ちと考えさせられる所でした。





憧れだけじゃ〜あかんにゃろなぁ・・・・









                  福森 道歩

くるまがね自動車溝にねはまっちまったの。



それをね、今朝からうちの社員さんたちと上げに行ったんだけどね。



粘土質でドロドロで上がらないの悲しい





そのうち長谷園の社長びっくりまで手伝いに来てくれたりと、まぁ大変汗汗汗



リフトやらトラックやらを貸し出して頂き、

なんとか上がったのでした。。。。





朝からえらいこっちゃでした冷や汗冷や汗冷や汗





やすひろくん(社長)、社員の皆様、村の方々、



本当にありがとうございました。悲しい







                    福森 道歩


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other