梅雨の晴れ間、緑が美しい朝でございます。

 

 

朝、家の周りをうろうろして、草花を見るのが好きで

今日も蓮を見に、大甕の周りをうろうろ。

そして、小さな鉢に植わっている蓮をみて、

場所を移動しようと動かしていると、横で何やら動くものが・・・。

 

 

 

ぎゃぁぁぁぁぁーーーーー!!!!!

 

 

 

 

大声を張り上げてしまいました。

 

 

マムシ!!

 

 

マムシが日光浴していてわたしに驚いて逃げて行ったのでした。

 

 

あぁ、怖かった(*_*)

 

 

 

これにかまれたらえらいことですよ!!

果ては死んでしまいますから。

 

うちのむかしの職人さん、かまれはって、手がマムシの柄のように

スゴイ模様になって腫れあがっていたそうです。

 

想像しただけで気絶しそう・・・。

 

 

11日から展覧会なのに、なんかあったらえらいこっちゃ!!

 

 

そうそう、今からまだ絵付けして焼いて、持っていこってんですからね

どんだけぎりぎりやねーん!!

 

 

みなさま、11日から始まります 木村硝子店 

 

での展覧会、元気な私に会いに来てくださいませ〜笑

 

 

 

 

福森道歩

もう何回見てるのだろう・・・。

 

 

悪夢・・・・

 

 

 

そう、また見てしまった

 

 

 

 

空港について、手続きをしようとカバンを開けると

 

 

 

パスポートわすれた・・・・💦💦💦

 

 

 

ってやつ。

 

 

半年に一回蔵見てるんじゃないかしら。

もう本当に寝ざめが悪いったらありゃしない。

 

 

すごく嫌な一日の始まりですよ・・・・。

 

 

忘れたことはないんです、だってそんなはずないじゃありませんか!

 

それと飛行機のチケットさえ持っていれば飛行機に乗せてもらえるんだもの。

絶対に忘れっこないものなのに・・・。

 

 

この夢の呪縛から逃れる術ってあるのかしら・・・。

 

 

 

月末の出張には必ず持っていきますよ!いきますともさっ!!

 

 

 

 

福森道歩

てんやわんやでございます。

 

 

展覧会を来週に控えておりますのに、

未だに素焼きをしている始末・・・・。

 

素焼きとは、仮焼きのことで、これを終えまして

釉薬を掛けて本焼きへと進む。

明日、素焼きが出ますので、冷まして釉掛けして

窯詰めして、夕方火を付ければ、土曜日に出てくる計算。

 

で、納期は8日なのですが、土曜日必死に包んで出せば、

何とか間に合う!

といった状態であります。

 

 

今回は 酒を楽しむうつわ

 

 

ですので、片口をたくさん作りました。

ものすごくかっこいい焼けになって、ひとりほくそえんで(笑)

おります。

 

で、水気のものを入れる器は、何がいけないって

 

水が漏ってはいけない

 

 

当然であります。

 

しかしながら、釉薬を掛けない南蛮や焼き締めのようなうつわは

最初のうちはどうしても漏ってしまうんです。

じわじわと。

水などに含まれるカルシウムなどで表面が埋められてくると

漏れも収まるのですが、そんなこと、お客様は許しちゃくれませんよね!

 

ですので、水止め という作業をせねばなりません。

わたしは、片栗粉を溶いたお湯を器に入れまして、一晩おいて

中身を捨てて乾かして、乾いたら水を入れて一晩おいて

水漏れがないか確認して出しております。

 

ですので、この作業に3日間かかりますので、これ計算に入れて

進めなければなりません!

 

 

ああ、本当に時間がない!!

 

 

焦りまくりであります。

 

 

沢山作りましたので、見ていただければ光栄です!!

 

 

 

 

福森道歩

 

 

 

おはようございます。

雨が降りそうな水曜日。

三女まどかでございます。

 

本日窯を焚いておりまして

アップが遅くなりましてすみません。

週末は道歩と薪窯焚き。

台風の影響で、いつもとは違う感じの窯焚きになりました。

火入れの時間や温度を上げていく時間帯を

台風の影響を考えて大幅に変えたので

少々戸惑いながらも

土曜夜10時、何とか焚き上げました。

 

やはり熱いですねぇ。この時期の窯焚きは。

熱中症が怖いので

水分をたっぷり摂ってはいましたが

塩分ももう少し摂った方がよかったのかな、

終わってから少々頭痛がしました。

 

昨日その窯出しをしました。

前回の反省点を踏まえて窯詰めをしたことが

よく活かされており

今回はなかなか良いものが沢山出ておりました。

同じ形でも焼けが違うと雰囲気がかわって見えます。

薪窯で焼いたものの魅力はそこにありますね。

ぜひ東京で一つ一つ手に取ってゆっくりご覧ください。

 

私も秋の展示会に向けての

薪窯用の作品を

そろそろ造っていかないと間に合わないかも💦

汗だくで仕事に励む3か月になりそうです。

 

 

 

 

じめじめと、梅雨らしい天気でございます。

 

うちのおかんは洗濯が好きで、ちょっとの晴れ間でも

洗濯を干したがります。

 

 

でもね、もうね、無理だよ、この天気というか

空見たらわかるじゃん!!

晴れないって!!

 

っていう天気でも干します。

 

そうするとですよ、あれですよ、乾ききってないので

ね、ほうら、やっぱり・・・・

 

特有のにおい

 

あれを放つわけですわ、服が。

 

 

私は鼻がとても良いので、この匂いがたまらなく不快なんです。

それで、結局また洗って干さないといけないので、何をしているのやら

ってかんじですよ・・・

とほほ・・・

 

 

もう何十年も言い続けててもやり続けるおかんはある意味スゴイ。

 

 

でも、不快指数が300%くらいになるので、このブログを書いたら

着替えます。

 

 

何とかならんかしら、おかん・・・・。

 

 

 

 

 

福森道歩

 

 

 


土楽公式ページ

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Link

Other